速度をテーマにした、カードゲームアラカルト

速度をテーマにした
カードゲームアラカルト

スピーデック

 
これひとつで5種類のゲームが遊べます。
推奨年齢:8歳以上
プレイ人数:1~4人(ゲームによる)
プレイ時間:5~30分(ゲームによる)
 
内容物
●ルールブック(全48ページ) 1冊 
●カード 36枚 ●チップ 12枚
●キューブ 6個 ●スティック 1本
 

■チキン・ラン  2人 ◎ 15分
霧に包まれた先の見えない道で繰り広げられるアクセルの踏み合い!
プレイヤーは毎ターン、手札からカードを2枚ずつ出して「霧で見えない壁の予測位置」と「自分の走行距離」を決め、道路上の壁と自分の車を動かします。ゲーム終了時に、壁に車をぶつけることなく、壁にどれだけ近づけるかを目的とします。
  
■ベスト・ピッチング  3 - 4人 ◎ 30分
イイ球は肩を十分温めてから!ただし投げ損ないには要注意。
野球の球速をテーマにした、トリックテイキングゲームです。1ラウンド中に獲得できるトリック数の上限があらかじめ決まっています。その中でより多くの得点を獲得し、規定のラウンド数をプレイ後、合計得点の高さを競います。
 
■タンブリング・ダスト  3人 ◎ 15分
風を読み、相手の手を読み、転がるゴミの動きを読みきれ!
舞台はビルの谷間を縫う道路。プレイヤーはゴミくずの塊となり、不規則なビル風に翻弄されながら「風速の強い場所」「風の向き」「他のプレイヤーの動き」を意識してカードを一斉に出します。ライバルに自分のゴミを引き取らせ、アクティブで身軽なゴミくずになることを目指します。
 
■ドキュメント・ソート  2人 ◎ 5分
残業はNO!相手より山積み書類をいち速く片付けろ!
プレイヤーは数字の連続した12枚のカードを受け持ち、自分の場にある3つの山札を上手く使って、相手より先に数字順に並んだ1組の山札を作ることを目指します。手の早さと判断力が勝負のスピードゲームです。
 
■パラシュート・ダイブ  1人 ◎ 10分
落下速度をコントロールして無事に着陸できるか!?
カードを前半と後半に分け、手札、山札、捨て札を操作して、前半で上手くパラシュートを開き、後半に上手く着地することを目的とした、1人用ゲームです。